樹脂薬品

プラスチックという総称でなじみ深い合成樹脂は「衣」「食」「住」の分野すべてにわたって、
幅広く使用され、われわれの生活と極めて密接な関係をもっています。
この合成樹脂には、塩化ビニールをはじめとしてポリエチレン、ポリプロピレン、ABS樹脂など
いろいろな種類がありますが、この優れた特性を完全に生かすためには用途に応じた樹脂薬品が必要です。

重合防止剤、調整剤

重合防止剤:アクリル酸、アクリル酸エステル、酢酸ビニル等、各種モノマーのラジカル重合を防止します。
重合停止・調整剤:各種合成ゴム、合成樹脂の製造時に使用します。

重合防止剤

商品名 化学名 CAS No. 略称
ハイドロキノン Hydroquinone 123-31-9 [HQ]
MQ、MQ-F 4-Methoxyphenol 150-76-5
ANTAGE STDP-N Phenothiazine derivative 84128-16-5
TDP-G Phenothiazine 92-84-2
CB-W-G Copper dibutyldithiocarbamate 13927-71-4

重合停止、調整剤

商品名 化学名 CAS No. 略称
ACCEL SDD Sodium dimethyldithiocarbamate 128-04-1 [NaMDC]
ACCEL SED Sodium diethyldithiocarbamate 148-18-5 [NaEDC]
ACCEL TP Sodium dibutyldithiocarbamate 136-30-1 [NaBDC]
KED Potassium diethyldithiocarbamate 3699-30-7